平成26年6月の園だより(6.10)
☆フォトギャラリーを追加しました↓(6.21)



6月のうた
♪あめ ♪ 大きな古時計 ♪ 時計のうた ♪ はみがき ♪ かたつむり ♪ かえるのうた ♪

今月のねらい
梅雨時期の自然に興味関心を持つ
保育者や友だちと一緒に好きな遊びをして楽しむ
室内での安全な過ごし方を知る

 
6月の行事予定
7日(土)  職員研修(全職員)
日()  職員研修(全職員)
9日(月)  職員研修
10日(火)  お茶のお稽古
11日(水)  エアロビクス
12日(木)  英語であそぼう
13日(金)  避難訓練
14日(土)
16日(月)  職員研修
17日(火)
19日(木)  吉田小1年生交流会
23日(月)  職員研修
24日(火)
25日(水)  エアロビクス
26日(木)  英語であそぼう
27日(金)  ♪ 誕生会 ♪
28日(土)  職員研修(全職員)
30日(月)  職員研修
7月5日(土)
 
 
 *日々成長する子どもたち*
 乳児クラスの子どもたちも新しい環境に慣れて行動範囲が広がり、 自分の思いを表すようになってきました。 人見知りをしたり、かんしゃくを起こしたり、どこでも走り回ったりなど困らせることもあるでしょう。
 発達や子どもへの接し方など、心配なことや気になることがありましたらご相談ください。
 

 子どもの歯は、1歳頃から前歯が生え始め、2歳から3歳で20本の歯がそろいます。歯には、ご飯やお菓子を細かくし、飲み込みやすくする、大切な役目があります。ご飯や甘いもののかすが歯についたままだと、かすが歯を溶かすものにかわって、虫歯になってしまいます。
 子どもの歯は、6歳頃から次々に抜けて、大人の歯に変わります。ところが、虫歯になった歯は生え変わるときに、曲がったりゆがんだりして、良い大人の歯になりません。ですから、子どもの時からご飯やお菓子を食べた後には、 歯についているかすを取り除くために、歯を磨くことが必要なのです。

 
 おねがい

 とびひなど流行性の疾患が流行する時期です。 子どものつめの長さは大丈夫ですか? つめを長く伸ばしていると、遊んでいる際に、お友だちを傷つけてしまったり、 つめの間に汚れがたまりやくすなり、そこからばい菌が感染したりしてしまいます。こまめにつめの長さをチェックしてあげてください。

 





 
photogallery

 
年長、年少、年中組は観音様までの階段を走って登るよ

前まわり、逆あがりが出来るようになったよ

大きくなあれ!

ペタ ペタ ペタ ぬりひろげ。(2歳児)

よ〜い ドン! (0,1歳児組)


 
もどる